「谷川岳に雪が積もってるみたい!」といそいそと出かけて行って、静かな秋山を堪能してきたのは、昨年の11月(笑)

いよいよ雪山本番!!と、2月下旬、再び谷川岳山行を計画。
その週、ほとんど崩れる予報のお天気も私たちが予定した日は晴れ!!
いよいよ、雪の谷川岳、アタックです。
・・・・前日までかなり雪が降っていたのが気になるところですが。

6:44東京駅マックスたにがわ。ガーラ湯沢行。

 

平日にもかかわらず、スキーヤーやスノーボーダーでにぎわっています。

さてさて、今日もまずはこれ。
先日、北横岳に行った際、「あずさ」で食べたすき焼き弁当がおいしかったので、今回もそれっぽいものを。
・・・ん~、普通(笑) ま、それなりにそれなりでした。
それよりも、この写真。コップに入ったビールが美味しそうでしょ?
今回は、プラコップですがわざわざ持参したんですよ。
やっぱりビールはコップで飲むと美味しいですよね♪

いつものようにツイなどしていたら、新幹線なのであっという間に越後湯沢に到着。
上越線に乗り換えです。

ここで情報が・・・・。

「谷川岳天神平ロープウエイ、前日の大雪のため運転開始が遅れます」

ありゃ。。私たちが到着するころまでに動き始めてくれるといいのだけど。
まあ、すでにここまで来ちゃってますし、とにかく土合の駅へ向かいます。

(8:08越後湯沢駅発高崎・東京方面←秋にきたときと時刻表が変わってます)

上越線の車窓から~シドーレッミドッミレードソード~(^^♪

うわ、雪、多い!!

 

土合の駅に着くと・・・・・。そこは。

( ゚д゚)ポカーンとなるほどの雪国でしたw

 

丁度いいタイミングで谷川岳ロープウエイ行のバスが来たので乗車。
普段難なく歩くこの道も、歩いていたら、ここが今日一番の難所になりかねなかったのでラッキーでした♪

 

さてさて。予想外に多い雪にびっくりしながらも、ここまでは順調にきました。

が、相変わらず、ロープウエイは動く様子もなく。
まあ、ロープウエイが動いたら即、行動できるようにとりあえずは身支度を整えます。

そんなこんなしているうちに、
「本日、運航開始予定は正午頃になる見込みです」
とのアナウンスがw

さて。どうしましょー。
時刻表やらなにやら引っ張りだして、本日の行動を検討します。
「〇時〇分までに上に上がれたら登る」
「いや、たとえそこでのぼっても、行かれても〇〇くらいまで。ピークは踏めないよね」
「それでも、雪山歩行の練習と割り切ってあるくか、、、」
「諸々決断のタイムリミットは?」
「潔く、さっさと越後湯沢戻って飲む?w」
etc・・・。

結論の出そうもない話し合いを繰り返す私たち。
とにかくテーマは

「今日、この状況で今日という日を最大限楽しむにはどうするのがベストか?」

そうこうしているうちに、運行開始のアナウンスが。
このとき10時50分くらい。
ざっと見た感じ、登山者は数名。
あとは、スキーヤーとボーダー。

「・・・・・・・・」

「・・・・・・」

 

「今日は、スキーにしよう!」

ということで、急きょ、スキーをレンタル。
なんだか、予想外の出来事にこれはこれでワクワクしてきました。

とはいえ、KさんはBCもバリバリこなすスキーヤー。
この方にレンタルスキーをはかせていいの?といった感じ。
一方、私は子供のころからポチポチやってたとはいえ、最後に滑ったのは20歳の時。
〇年ぶりですw

残念な気持ちやら不安やらワクワクする気持ちやら、複雑な心境で天神平へ。
それにしても見事なまでの快晴です。

・・・久々すぎるスキーだったため、私のカメラはコインロッカーに置いてきましたので、
ここからしばらくはKoheiiさん撮影の写真を使わせていただきます。


うわー。
隣で、ここを一番乗りでシュプールつけたい方の感嘆の声が聞こえてきます。
「待ってるから滑ってきていいよ」という私に、「そんなことはしないよ」
と、その日ずっと、初心者コースを私と一緒に滑ってくれたKさんに申し訳ないやら、ありがたりやら、
うれしいやら。
と、さらに複雑な気持ちでいっぱいな私ですが、現実的には超久しぶりのスキー相手に必死です。

身動きとれなかったらどうしようと不安でしたが、しょっぱな何度か新雪に埋まって身動き取れなくなったのを救出していただいてからは、カッコ悪いながらもかつての勘がよみがえり、なんとか楽しめる状況に。
久しぶりの感覚に大興奮な私でした(笑)

それにしても、なんて素晴らしい景色。
登りたかったなあ・・・とかちょっぴり思いつつ、同じ時刻、歩き始めた登山者がいっこうに前に進んでいかないのをリフトから眺めてモニョモニョ(笑)

ちょっぴし、休憩でお約束な場面も。

今回はここでウダウダすることなく、さっさとゲレンデ復帰。
なんやかんや、後半は時間を惜しむように黙々と滑っていました。

それにしても、滅多にないくらいの快晴(笑)
谷川さまカッコよすぎw

なんだか、妙なことになっちゃったけど、これはこれで思いがけない楽しみを味わえました。
うん。今日はいい日♪


さてさて。
突然のスキーを楽しんで、土合の駅にもどってきました。
ここで、またまた、楽しみにしていたイベントです。

土合駅、下りホームへ!!!!
憧れのモグラ駅。念願のクライマーズハイの堤真一になったつもり!(笑)

ここから私の撮影した写真復帰。
土合駅下りホームのお話は後日かなり詳しくツイしたので、そちらをご覧ください。

嗚呼、潜在的鉄分臭が香ばしく漂ってます(笑)

暗く長い階段もドキドキでしたが、この地下奥深くに電車が乗り込んでくる様子にはもう大興奮でした。


さてさて、再び越後湯沢駅。
ポン酒館で酒風呂をいただいたあとは、今日のもうひとつのお愉しみイベント、日本酒の利き酒コーナーへ。

  

楽しすぎ(笑)

なんだか、奇妙な一日になりましたが、
本日も大満足なyamatabiでした。
うん、これもyamatabiですよね。

私に付き合って一日、初心者コース滑ってくれたKさんに感謝です。

それにしても、いつになったら、谷川岳は私に微笑んでくれるんだろ~~~w

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です