ようやっと今期、初の雪山です。
2018年厳冬期シリーズ第二弾はどこにしようか迷ったけれど、足慣らしにはちょうど良さそうな黒斑山へ。
大寒波に見舞われる日本列島のお天気の隙間を狙って、いざっ!(笑)

 

ひさしぶりの遠出です。
新幹線、テンション上がりますよね~。でも、今回は軽井沢まで、すぐについちゃうけれどw

    

本日の駅弁は、佐藤水産の「鮭のルイベ漬盛り海鮮弁当」!!
東京で佐藤水産のお弁当が買えるなんて!といっても、私、このあいだまで「佐藤水産」も知らなかったんですけどw
いつもご一緒してくださる友人がよく毎年北海道に行っていて、目ざとく、みつけてくれました。
残り2個!ギリギリセーフ。
ありきたりな表現ですけれど、とっても美味しゅうございました。

1時間10分ほどで、軽井沢到着。もっと新幹線乗ってたかったな(笑)

駅のロータリーには、ASAMA2000のスキーシーズン限定 軽井沢駅 無料送迎バスが迎えに来てくれました。
(予約制:乗車2日前の16:00までに電話。予約受付 0267-23-1714
迎え:軽井沢駅南口発 8:30(スキー場着 9:30頃) 送り:スキー場発 16:30(軽井沢駅南口着 17:20頃)

アクセスMAP | アサマ2000パーク スキー場

〒384-0000 長野県小諸市高峰高原 東京・練馬ICから約2時間半、軽井沢から約1時間。

 

約一時間ほどで、ASAMA2000スキー場に到着。

おお~。スキー場もいい感じ。登るのやめて滑ってもいいかも。。疲れないしw

スキー場の更衣室をお借りして、身支度を整え、出発です。(10:00)
高峰高原ホテルのある車坂峠までは、バスで来た道を戻るのですが、ここ、日当たりもあまりよくないので、ツルツルです。
朝は、アイゼンをつけて歩いたほうが良いと思います。

 

約10分ほどで、車坂峠に到着。

登山届はここで提出できます。

そうです。ここからは、登山装備なしで入らないでくださいね。

今日のルート。車坂峠から途中避難小屋のある表コースを通り、トーミの頭、黒斑山山頂へ。時間があれば、蛇骨岳に足を延ばし黒斑山へ戻り、再び表コースでここまで戻る予定です。


いつものことながら、写真を撮ったり、ツイートしたりであっという間に時間はたち、10:20頃やっと歩き始めw
お天気良し、雪質良し、雪量良し。ばっちりです。

八ヶ岳方面。たぶんw

モッフモフです♪

北アルプスが遠くに見えます。今年は、何回行かれるかなー。早く行きたい。


浅間山が顔をみせてくれました。

こちらは、これから目指す黒斑山。

もう、どうしましょ。この雪の量。楽しくて仕方がない(笑)


この雪に埋もれているのは、避難小屋ですw

11:45 槍ケ鞘到着。浅間山ぷりんどーーーん!!

 


中コースとの分岐点です。

12;00 トーミの頭到着。浅間山プリン、どーーーーーーーーーん!!!!!
もう、この絶景、何と言ったらいいのでしょう。


20分ほどで黒斑山山頂到着!!

 

のんびり歩いてきたので、少し、時間が押し気味でしたが、蛇骨岳まで足をのばすことにしました。


黒斑山までの穏やかな様子とは一変。踏み外せば雪崩そうな細いトレース。

 

(photo:koheii)

13:20 蛇骨岳到着。 もう、言葉がでません。絶景すぎ。

(photo:koheii)

さて、そろそろ戻ります。

どこだったかな。大分降りてきました。

無事に15時前に高峰高原ホテルの到着。
ここの温泉からとロビーからの眺め、とっても素敵です。
お風呂で汗をながしたら、バスの時間までお楽しみのアレ。
お天気にも恵まれ、最高の景色をいただいた2018年雪山はじめになりました。
かんぱーーーーーい!!

 

http://www.takamine-kougen.co.jp/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です